この世には幾千の沼があってだな、

お客サン、沼に落ちたら大変ヨ

今見たい映画たち

 今年の目標の一つとして、「毎週ブログを書く」と決めていたのに、ブログを開設して早九ヶ月...

何一つブログとしたブログをあげていない

 

 

という重大なミス?を犯していることに気づきまして...

今年も残すところ、あと一ヶ月とちょっとというところで、もう一度やってみようかなと思い、ブログを書いている所存でございます。

 

ブログ開設当初は、色々なテーマをオタクチックにとりあげていこうかなとか思っていたのですが、なんだか重い腰があげられず...今に至るというわけです。

 

まあ、これも全て言い訳ですよね、はい。(言い訳が太字すぎて、ゲシュタルト崩壊起こしています、なう。)

 

気を取り直して、また?ブログを始めたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最近、見たい映画がいっぱいありまして、豊作🌾状態です。

全部カタカナすぎる...

 

ブレードランナー2049

www.bladerunner2049.jp

 恥ずかしながら前作「ブレードランナー」を見ていないのですが、前作の予告に出てたハリソンフォードが若すぎて、誰!?ってなりました。はい。でもイケメンだなあ。この前の金曜ロードショーで放送されてたインディジョーンズ(最後の聖戦)のも若かったけど、それに劣らず若い。2049は30年後の世界ですね。というか、2019年ってあと2年だ。

 ララランドのライアン・ゴズリングも新しく加わってますね。眼福。

 予告を見ましたが、とりあえず「映像美」がすごい。なんか、映像が建築というか、なんというか、絶対映画館で見た方がいいでしょみたいな映像美。デザインとか好きな人は絶対好きなやつだと思いました。

 とりあえず、ブレードランナー見たよ!って言いたいって感じです。(軽い)

 

ノクターナル・アニマルズ

www.nocturnalanimals.jp

 トムフォードが監督。前作の「シングルマン」では、コリンファースが主役を務めていましたが、今回は、エイミー・アダムスですね。「魔法にかけられて」の人ですね。ジェイク・ギレンホールも主役なのかな?

 ファッションの世界の人が、映画の世界に入るのってそんなに多くないと思いますが、やっぱりトムフォードの感性というか色彩感覚というかそういうのを前作では垣間見た感はありましたね。

 今作も評価は上々なようです。ファッションとかにも注目して見たいです。「シングルマン」のニコラス・ホルトが好きだったなあ。あの白のニットの衣装がすごい好きでした。エイミーアダムスの胸元大きく開いたワンピース可愛い。着れないけど。

 

ギフテッド

www.foxmovies-jp.com

 

天才少女の話。可愛い!女の子可愛い!

この子インスタですごい人気らしい。

www.instagram.com

キャプテンアメリカの人も出てるし、ドリームの女性黒人研究者の人も出てるし、見たいですね〜。監督500日のサマーの人なんですね。ますます、見たい。

それにしても、予告の7歳でマックブックプレゼントされるって、すごいな。

 

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル

eiga.com

25歳という弱冠で映画賞受賞した若き天才の話。ドキュメントなのかな?

なんかの賞取った時のスピーチ見るたびに泣きそうになる。youtubeで検索してみてください。

 

ブレードランナー2049以外は、上映されている館が少ないor少なすぎるので、見る機会があれば絶対見たいと思っていますが、果たして見れるのだろうか...

 

でも、映画見すぎて、あ、この人どっかで見たことあるぞ...現象が多発しています。最近1番の驚きはジュリアン・グローヴァーがハリポタのアラゴグの声やってたってことですね。あと話戻りますけど、最後の聖戦普通に面白かったです。なんかクリスタルスカルは、ありえないでしょ!みたいな現代版でしたけど、最後の聖戦は古典的にありえないでしょ!みたいな感じでした。ちょっと何言ってるかわからないけど、詳しくは見てみてください。ショーンコネリーの作品も見ないとなあ。

 

来年一発目は、キングスマンが待っているので、楽しみですね!

全て洋画の話でした。ばいばい!

 

THE END